​糖尿病予備軍の方のための、GLP1ダイエット

糖尿病って、どんな病気?.jpg

1.肥満だけがある、痩せたい。将来、糖尿病になるのが怖い。2.「家族の中に糖尿病の親戚がいて、自分も将来、糖尿病になる可能性が高い。」 

3.既に糖尿病予備軍、境界型糖尿病と診断されている。

4.   まだ糖尿病と診断されたばかりである。

 

そうした方が、痩せる事によって、将来、糖尿病発症を予防する事がGLP1治療で可能になります。また糖尿病と診断されたばかりであれば、痩せる事で悪化や合併症の進展を止める事ができます。既に米国はじめ海外では認可されている治療法です。

 

​ご希望の方は、以下のフォームに、ご希望を記入し、ご連絡ください。

ご希望の内容を、ご記入ください。
どういう経緯で、私どものサービスを、お知りになりましたか?

※ 当院では、インスリン注射をしていない、SU剤を服用していない糖尿病で肥満があり、痩せたくてこまっておられる患者様でも、サクセンダを自由診療で処方する事は可能です。ただし自由診療になりますので、保険診療の枠外の時間での診察となります。

 

※ もちろん、オンライン受診も可能ですが、できれば、診察の際には、現在のHbA1c、空腹時血糖値なども、事前に上記の送信フォーマットに詳しくお書きください。

お申し込み、ありがとうございました。

​メタボリック症候群とは?

​糖尿病予備軍とは?

今、保険診療が認められているのは、

​ボグリボース(αグルコシダーゼ阻害剤)のみ。

GLP1受容体作動薬(サクセンダ)は、

​糖尿病治療にもなり、ダイエットにもなる。

以上の動画は、糖尿病ネットワークから許諾をうけ引用

Pink and Purple Sporty Gradient Fitness