ダイエット川柳

 

ダイエットナース いわぶっちゃんです

 

院長の海外出張まで、あと4日となりました。糖尿病外来は、予約でいっぱいです。

 

GLP1外来も、糖尿病外来と同じくらい予約でいっぱいにしたいな・・・
ではなく、「必ず予約でいっぱいにする」そう思ってブログを書いています。すると、
今日まだ公開してないのに予約が次々と・・・。

 

「ブログ読んで電話しました」と最近言われることがあり、内容を聞いてみると、先生とナースの書いたブログを読みましたと・・・。

 

私が書き始めたのはまだ、わずかですが、恥ずかしい反面、嬉しい・・。「うれし、はずかし、大好き」って歌がありましたが、そんな気分です・・。知らない方は、ごめんなさい・・。

 

院長に代わってブログを書くのは、凄く精神的に不安です。毎日ブログのことが頭から離れません。なぜなら、ブログからGLP1外来へ診療を受けたいって思ってくれる方が必ずいるとよんだからです。責任重大ですよね・・。

 

そんな時、ひらめいたのが、ダイエット川柳。

 

きっかけは、私の札幌の親友で、国語の教師をしている先生がいます。私にあてた川柳エールのようなのが、作れないかな?と。

 

川柳って不思議です。もう20年以上経っているのに忘れないんですから。

 

この川柳は生徒が書いたものらしいんですが・・・。
「一度でも 言ってみたいな MMK」

 

MMKって靴屋さんにもあるような?気がしますが、そうではなくて「MMKとは、
「モテてモテて困る」という意味です。当時、私がモテて困るなんて言った記憶は一度もないんですが。

 

親友の先生が言うには「予志子はいつもそんな感じだ」と・・。
札幌から離れるときに、それに重ねて「いつまでも、男性からも女性からもモテモテでいるそんな女性でいて欲しいと」

 

GLP1外来も、先頭をきって、痩せて美を磨いて、予約が殺到するくらいの外来へ!!

 

ここで、考えたダイエット川柳・・いかがでしょうか?

 

①内科医が  健美極める ダイエット
②自分への ご褒美極める ビクトーザ
③ビクトーザ これで最後の 神頼み

 

是非、すてきな川柳あったら、診療の時に詠んで欲しいです。

 

                    ダイエットナース 岩渕 予志子著