ジムには、アクエリアスゼロ、を置いてほしい!

ジムにいったり、プールにはいって泳いだしした後、そこにある自動販売機にあるのは、ポカリスエットばかり。

 

カロリーゼロの、例えば、アクエリアスゼロ、を置いてくれているジムやプールに、いったことはありません。

 

せっかく、これだけのエネルギーを消費したのに、なぜ、ポカリスエットなの?
と疑問に思わずにはいられません。エネルギー消費の無駄をさせちゃうの?と感じるからです。

 

余談になりますが、真夏でも、汗をかいたら、スポーツドリンクは、カロリーゼロのスポーツドリンクをお奨めしています。一番、飲んだ甲斐があるのは、アクエリアスのゼロです。しかし、なかなか、スーパーでも、みかけません。

 

大きさも大きいものが多く、持ち帰るのが大変です。ぜひ、もっと、ポカリスエット以上に普及してほしい、と願うばかりです。

 

ちなみに、アマゾンで、アクエリアスゼロは、驚きの安い!、と思う金額で
表示されています。

 

ところが、いったん選択して、注文ボタンを押そうとすると、「送料」が目に飛び込んできます。本体価格に匹敵する高い送料なんです。

 

重い液体ですから、送料がかかるのは当然ですが、この点も、ネックですよね。

 

もし、送料さへ安ければ、いくらでもためおきして、購入できるのに、、と思い、
昨年の猛暑の時、購入を断念したことがありました。

 

なんとなく、思い出しました。ブログなので、話がとんじゃうのは、お許しください。