美容外科医師たちが使う、「代謝」という謎の言葉

食べ物が溢れる現代は新型栄養失調の時代と言われています。定常的な栄養不足は体のインバランスを招き、ひいては病気の原因となります。この検査では現在の体の栄養状態を調べます。より良い食生活を送っていただくヒントとして、検査結果レポートには結果に基づいた解析レポートが付いてきます。

 

 

 

ということで、この検査をうけてみて、結果をみせていただいたのですが、
なぜ、これらの項目が、ダイエットや痩身に、繋がるのか、
私たち(糖)代謝の専門家でも、説明できないです。

 

4万円近い、出費をして、この結果をもらって、どういう説明で、
ダイエットまで論理的に結びつけるのか、
いわゆる「医療ダイエット」という用語、響きが、
悪い意味で悪用されているのではないか、と危惧されます。

 

ambrosiaという会社の解析結果のようですが、
名前は、ギリシア神話に登場する神々の食べ物アムブロシアーに因んだものであるが、19世紀初頭のアメリカ合衆国に起源を持つと信じられている[4]。と Wikipediaにあります。神話というか、謎につつまれた、言葉で、「代謝」がよい、わるい、だから、
太る、痩せる、という議論になるのでしょうか?

 

普通の、内科医師にとっても、謎、の医療ダイエット、があるんですでしょうか?
ともかく、謎です。